HOME >  特集: 二つの夜景写真集「日本の夜景」「東海道夜景五十三次」が 同時発売!
  • works
  • データベース
  • お仕事・講演依頼
  • 夜景ファンのページ
  • ホテルプラン
特集 Special Feature




二つの夜景写真集「日本の夜景」「東海道夜景五十三次」が 同時発売!
18年の集大成となる写真集「日本の夜景」。そしてインターネットでは1万円以上の値をつけた幻の写真集「東海道夜景五十三次」(復刻版)。エンターブレインより、二冊同時に発売しました!
写真集「日本の夜景」は、丸々もとおと丸田あつしの”夜景兄弟”による渾身の作品です。18年間の集大成で、圧倒的な光を放つ都市の夜景から、山上からの大パノラマ、幻想的な工場夜景、心に温かみをもたらす郊外の夜景、ライトアップされたタワーや橋梁、満月の輝く深淵な海、夜桜や紅葉ライトアップまでを収録。37冊目の渾身の一冊です。
※夜景検定公式サブテキストです。

著者:丸々もとお(夜景評論家)、丸田あつし(夜景フォトグラファー)
発売:エンターブレイン
定価:2625円(本体2500+税)

■ご購入&詳細はこちらをクリック

一方、「東海道夜景五十三次」は、読売新聞夕刊で連載していた「東海道五十三次」の宿場の夜景を巡る旅を収録したもの。日本橋から京都まで、約1年半の取材・撮影を慣行した「夜景兄弟」の全記録で、インターネットではナント1万円以上の値をつけた幻の写真集です。

著者:丸々もとお(夜景評論家)、 丸田あつし(夜景フォトグラファー)
発売:エンターブレイン
定価:2730円(本体2600+税)

■「日本の夜景」ご購入&詳細はこちらをクリック

■「東海道夜景五十三次」ご購入&詳細はこちらをクリック

■詳細コメントはこちらをクリック
(2010/10/10)
| 会社案内 | サイトのご利用について | サイトマップ |