HOME >  特集: 根強い人気の「城郭」と「夜景」。 二つの魅力を兼ね備えた日本初の写真集『夜城』 (世界文化社)出版。あなたの知らない真夜中の城が語りかけます。
  • works
  • データベース
  • お仕事・講演依頼
  • 夜景ファンのページ
  • ホテルプラン
特集 Special Feature
根強い人気の「城郭」と「夜景」。 二つの魅力を兼ね備えた日本初の写真集『夜城』 (世界文化社)出版。あなたの知らない真夜中の城が語りかけます。
歴史ブームで、激戦の舞台となった巨大建造物 「城郭」は、入場者数が過去最高を記録。さらに、 美しい光景で集客力を持つ「夜景」は、地方の町 おこし志向と相まってブームを呼んでいます。
そんななか、根強い人気の「城郭」と「夜景」、 双方の魅力を兼ね備えた日本初の写真集『夜城』 を世界文化社から刊行します。
夜景評論家・丸々もとお+夜景フォトグラファー・ 丸田あつしの「夜景兄弟」が、夜の城に秘められた 物語を、美しい写真に共鳴させた 1 冊。
国宝 4 城(松本城、彦根城、犬山城、姫路城)、 現存 12 天守(弘前城、松本城、丸岡城、犬山城、 彦根城、姫路城、松江城、備中松山城、丸亀城、 松山城、宇和島城、高知城)を含む全 45 城が、 栄華を極めた時代を、ありし日の威容とともに、 時を超えて語りかけてきます。
夜城
著 丸々もとお 写真 丸田あつし
A4 変型判●144 ページ● 定価 2,730 円(税込)
●2011 年 10 月 21 日発売
●世界文化社

★写真集「夜城」はこちらをクリック
(2011/12/29)
| 会社案内 | サイトのご利用について | サイトマップ |