HOME >  ニュース: 新潟市・いくとぴあ食花「Winter Illumination 2015」をプロデュース。斬新な「光の庭園の完成型」ストーリーが誕生しました!
  • works
  • データベース
  • お仕事・講演依頼
  • 夜景ファンのページ
  • ホテルプラン
ニュース News


新潟市・いくとぴあ食花「Winter Illumination 2015」をプロデュース。斬新な「光の庭園の完成型」ストーリーが誕生しました!
新潟県新潟市の一大フラワーパーク「いくとぴあ食花」において、ウィンターイルミネーションが開催。夏は「花々の成長」を感じるイルミネーションを展開しましたが、今冬には花々が『実』となり『花』が咲くがテーマ。展示館では新演出が加わり、斬新な「光の庭園の完成型」ストーリーが誕生しました。
総合プロデュースは夏期と同様、夜景評論家・イルミネーションプロデューサーの丸々もとお。さらに、全国各地で活躍中のソルメディエージ代表取締役・丸山健太氏の二名を起用。イルミネーションと映像・グラフィックのプロが前代未聞のタッグを組み、国内初『花と光の庭園』を実現しています。

☆新・イルミネーション演出〜『実のあるイルミ』〜

(1)空間を埋め尽くす、彩り豊かな光の装飾「蕾」
ストリングスイルミネーションによる「光の粒」の煌めき

(2)成長した実が輝く、『アート』×『光』空間
花木が成長した「実」を大小さまざまな「光の玉」で表現

(3)『光のデコレーションツリー』
思わず写真に撮りたくなる、「実」で埋め尽くされたポップで可愛い巨大樹

(4)花木が成長する『球体ショー』
花木の成長をテーマにした3Dプロジェクションマッピングが展開

【企画概要】
□イベント名:いくとぴあ食花 Winter Illumination 2015
「GROWING ILLUMINATION 第二章〜成長する花と光の庭園〜」

□実施期間:2015年11月1日(日)〜2016年3月27日(日)の金土日祝、クリスマスイルミネーションは11月28日(土)〜12月27日(日)の毎日※2016年1月1日(金)は休業日

□点灯時間:16:00〜20:00(最終入園19:30)

□料金:大人(高校生以上)500円/小人(小中学生)300円/未就学児無料

□アクセス:JR「新潟駅」よりバスで約20分「天寿園前」下車、徒歩約10分(土日祝はいくとぴあ食花前下車徒歩約2分)。車は日本海東北道「新潟亀田IC」より約3km、「新潟中央IC」より約2km

イルミネーション詳細はこちらから
(2015/12/12)
| 会社案内 | サイトのご利用について | サイトマップ |